« 6才のボクが、大人になるまで。 | トップページ | ルイス警部 シーズン8 »

2016年5月 6日 (金)

ナイトシフト シーズン2

前シーズン(その時の記事はこちら)は取り立てて興味もなかった本ドラマですが、第2シーズンが放送されたので、引き続き見てしまいました。

TCは停職になり、ジョーダンは管理職を降り、代わりに怪我から復帰したトファーが夜勤の責任者になったところから始まりました。
ドリューやポール、クリスタ、ケニーも残っていますが、ラゴーサが辞職!と思ったら、医者を目指すとかで医療助手の仕事に就いて、彼もERに居残り。

私は、TCとジョーダンの恋愛も、その他の医者たちの仕事や私生活での出来事も関心を持てないので、それがこのドラマにイマイチはまれない原因なのでしょうが、第3シーズンへの更新も決まったアメリカでは視聴されているってことなんですね。


アメリカで尊敬される職業は、1に医者、2に兵士だそうで、そういう意味ではこのドラマは、退役軍人が医者として活躍し、患者やその家族の話で軍人や退役軍人もよく出てくるので、注目されるのかなと思ったりしました。

それが証拠にというか、今シーズンは第12話でミシェル・オバマその人が本人役出演し、すごくビックリしました。

私が気に入ったエピソードは第3話で、PTSDの退役軍人(D・B・スウィーニーが好演!)を、同じ経験を持つTCが救おうとする話。でも、結局ラストは悲劇的な結末でしたが・・・。

ドリューとリック(「ブラザーズ&シスターズ」でもゲイカップルの片割れだったルーク・マクファーレン)が元サヤに戻ったのは嬉しかったですね。
また、ジョーダンの元彼スコットも、次シーズンはレギュラーになるみたいで、演じるスコット・ウルフ(「パーセプション」)が好きな私には喜ばしい限りです。

TCの穴埋めでやってきた外科医チャベス(アダム・ロドリゲス)は、今シーズン何回か登場しましたが、彼も来シーズンまた出てくれるといいなー。でも、クリスタが降板するらしいので、彼だけ出るのは無理かもと思っています。

« 6才のボクが、大人になるまで。 | トップページ | ルイス警部 シーズン8 »

海外ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570808/63601581

この記事へのトラックバック一覧です: ナイトシフト シーズン2:

« 6才のボクが、大人になるまで。 | トップページ | ルイス警部 シーズン8 »