2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

マイベスト2015

マイベスト2014

« コナン・ドイルの事件簿 | トップページ | パナマの仕立屋 »

2015年11月20日 (金)

メンタリスト シーズン6

第6シーズンが終了しました。

前回記事(→こちら)以降のシーズン5から話をすると、やっぱりこの頃はレッド・ジョン絡みでしたね。死んだウェンライト(「インテリジェンス」のマイケル・レイディ)の代わりにバートラム局長(「アンフォゲッタブル」のマイケル・ガストン)が出戻り、彼を含む7人がレッド・ジョンの最終候補となりました。

そのうち誰がレッド・ジョンだったのかは、ここでは明かしませんが、他の候補者もレッド・ジョンの部下とか何かしら関係のある人ばかりで、誰が黒幕でもおかしくなかった気がします。スタイルズ(マルコム・マクダウェル)とハフナー(リード・ダイアモンド)は違いそうな気がしていたけれど。


そしてシーズン6。前半はレッド・ジョン絡みの続きですが、後半はジェーン・リズボン・チョウがFBIに参加、リグスビーとヴァンペルトは退場となりました。正直、リグスビーとヴァンペルトは、どちらかが死んでもう一人が傷心のうちに去るのかと思っていましたが、2人とも元気に去りましたhappy01

私はレッド・ジョン事件に重きを置いていなかったので、ジェーンがFBIに移って仕切り直しとなったことには抵抗ありませんでした。

ただ、FBIに雇われるにあたって、殺人罪とかすべて帳消しになったのは都合良すぎだなー、と。あと、最初の頃は、いかにもFBIって犯罪捜査が多かった(第16話の美術品強盗とか面白かった)けれど、後半はCBI時代と変わらないような事件ばかりでイマイチ。鳴り物入りだった(?)フィッシャー(「サウスランド」のエミリー・スワロー)も、すっかりマイナーキャラになっちゃったし。

また、ジェーンが突然リズボンにご執心になったのが何だかなーって感じでした。もちろん前からテレサを好きではあったのでしょうし、パイクとDCに行っちゃうので焦ったというのはあるでしょうが、「なぜ今?」そして「なぜ突然あからさまに?」と思います。

ジェーンはレッド・ジョンとの片がつくまで他は目に入らず、解決して落ち着いたら急にリズボンへの関心が強まったかに見えちゃって。ジェーンは詐欺師あがりだから、もっと物事を冷静に判断していると思いきや、感情のまま動いているのか!って…。
結局私は、一歩引いてシニカルに見えたジェーンが好きだったのだと思いました。まあ、厳密に言えば、ジェーンは私の中で一番好きなキャラではなかったけれど…。

今まではチョウが一番好きでしたが、最近気に入っているのは、やっぱりFBIのIT系担当ワイリー。ジェーンにたまごっちをプレゼントされて喜んでたし、オタク度全開なところも○。
実は、シーズン最終話のエンディングが、このままシリーズ終了でもいいんじゃないかって終わり方だったので、次シーズンへの興味が薄れているのですが、ワイリーがレギュラー入りすると聞いているので、彼見たさでファイナルシーズンも頑張って見ようと思います。

« コナン・ドイルの事件簿 | トップページ | パナマの仕立屋 »

海外ドラマ」カテゴリの記事

コメント

ようさん、レッドジョン後、このS6ラストだけ見ました・・・
ビックリ!したのは~ジェーンが・・・・・ふっくら・・・ビックリ!!
このドラマ、回を追うごとに、キャラがふっくらに~は分かっていましたが
こんなに・・・もうコレが気になって気になって・・・(苦笑)
私は、ようさんと反対で(いつも?笑)
レッドジョン絡みが好きで見ていたので・・・ジョン話があんな終わり方とは!!
・・・・・今まで見てきたのは、一体何なの~って(笑)
ウ~ン、段々と「メンタリスト」力も、お手軽というか付け足しって風になって
これじゃ・・・・事件解決&会話面白く&同僚との恋話・・・だわ。
と、多分次のS7も未視聴だろうなぁ・・・
自分でも残念なんですが・・・・ふぅ===(無念)
ちょっとこちらで『L&O』話を(ペコリ)
ようさん、ストーンはちょっと・・・だったとは!
カッターは、ある意味ストーンを意識して~のキャラだったので(そうらしいですよ)
結構ストーン好き=カッター好き、は定説(オーバーな)な感じもあって。
まぁ、好みといえば好み、ナンですけどね(笑)
私、最近マッコイの次に、ソーンがお気に入りに・・・・
華麗なるスティール&イケメン枠デブリンを差し置いて・・・(笑笑)
どうしましょうねぇ・・・・この偏向趣味は(ウフフフ~)

リィンさん、やはりこのドラマはレッド・ジョン後に止めたんですね。
毎回見ていた私は、ジェーンのふっくらには気づきませんでしたが、
年相応に老けてきたなとは思いました。
(自分のことを棚に上げて言うのもなんですが。)

「L&O」話の方は…。
ストーン好き=スティール好き=カッター好きの公式に乗らないなんて、
これで私が、カッターの顔が好きだっただけとバレバレじゃないですか!(笑)
マッコイ検事長の次にソーンが好きなリィンさんは、
顔じゃなくて、ちゃんとキャラでファンになっているということですね!?

ようさん、お忙しい中、何度も失礼します。
返信は、お時間のある時に、ね(ペコリ)
コレには反論せねば!!
勿論!!私も!!!「顔」よ!「顔」!!!(笑笑笑)

リィンさん、
検事長もソーンも、顔で選んでいたんですね。
大変失礼いたしました。
自分の好みと先入観で判断しちゃダメですね。bleah

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570808/62724456

この記事へのトラックバック一覧です: メンタリスト シーズン6:

« コナン・ドイルの事件簿 | トップページ | パナマの仕立屋 »