« わたしに会うまでの1600キロ | トップページ | 25年目のキス »

2015年9月 5日 (土)

かぞくはじめました

自宅で視聴の映画は引き続きラブコメです。

親友のアリソンとピーターの紹介でブラインド・デートすることになったホリーとメッサーは、出会いから最悪で、一緒に出掛ける以前にモメて失敗。しかしその後も、アリソンとピーターの結婚や出産で度々顔を合わせることになり、その度にいがみ合っていました。
親友夫婦の娘ソフィーが1歳になった時、彼らが突然事故で急死。遺言で名付け親のホリーとメッサーにソフィーが託されることになり、2人は慌てます。


名付け親の2人以外に、アリソンとピーターの親や親せきの誰にも預けられないっていうシチュエーションが、既にあり得ない気もしますが、そこはラブコメということで。

また、ケンカする2人に第2の男性の登場とお定まりの展開ですが、気楽に見られるので、まあいっかという感じでした。

それにしても、すっかりラブコメ専門になっちゃったキャサリン・ハイグルと、これまた恋愛映画の相手役の多いジョシュ・デュアメルですが、身長だけは釣り合ってるなーと思いながら見ていました。背の高いハイグル(175cm)は、デュアメル(192cm)ぐらいないと男性が負けちゃうので。

今回「第2の男」だったサム役ジョシュ・ルーカス(182cm)もトントンだったし、「幸せになるための27のドレス」のジェームズ・マースデン(179cm)もギリギリですしね。「キス&キル」のアシュトン・カッチャー(189cm)と「男と女の不都合な真実」のジェラルド・バトラー(188cm)は、まあまあイケてたほうかも。

何かと口と顔を出すご近所さんの中で、やっぱりメリッサ・マッカーシーがダントツでいい味。この頃はまだブレイク前だけど、さすがです。


*記載の身長は、参考として載せただけのネット検索による未確認データです。ご了承ください。

« わたしに会うまでの1600キロ | トップページ | 25年目のキス »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570808/62228367

この記事へのトラックバック一覧です: かぞくはじめました:

« わたしに会うまでの1600キロ | トップページ | 25年目のキス »