2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

マイベスト2015

マイベスト2014

« ニュー・トリックス シーズン10 | トップページ | 大統領の執事の涙 »

2015年9月23日 (水)

第九軍団のワシ

昨日は近未来的エイリアンとの戦いを見たので、今日は歴史上の戦いを見ようとこちらの作品をセレクト。

古代ローマの第九軍団がブリタニアの北で消息を絶ち、紋章のワシも失ってから20年。指揮官だったフラビウス・アクイラの息子マーカスは、成長して百人隊長となりブリタニアに派遣されます。
戦功を立てるも負傷して除隊となってしまった彼は、ワシを奪い返して家族の名誉を取り戻そうと、ブリトン人の奴隷エスカを伴って、再び北方へと向かいます。


もっと「300」的な、古い時代の戦闘シーン満載の映画と思って見始めたら、マーカスとエスカの二人旅でした。父の足跡を追いながら、主人と奴隷の関係だった2人が信頼を築いていくというストーリーで。


とはいえ、親兄弟をローマ人に殺されて奴隷になったエスカが、いつ裏切るかとヒヤヒヤしながら見ていました。マーカスは、命を助けられて忠誠を誓ったエスカが、約束を守ると信じていたようでしたが。

辺境の地で雪山を越えながら、ようやく第九軍団の残兵グアーンに出会った時には、思わず私も「やったぁ」と言ってしまいました。しかもそのグアーンは、私の好きなマーク・ストロングhappy01

後半、敵から逃げるシーンもなかなかサスペンスフルでドキドキ。歴史をベースにしながらもエンタメ性もあって面白い作品でした。原作も読んでみたくなりました。

主人公マーカスを演じるのはチャニング・テイタム(「フォックスキャッチャー」「マジック・マイク」)。奴隷エスカにジェイミー・ベル(「タンタンの冒険」「ディファイアンス」)。マーカスの叔父にドナルド・サザーランド(「クロッシング・ライン」「MASH」)。そして、百人隊長だったマーカスの部下ルトリウスにデニス・オヘア(「グッド・ワイフ」「ダラス・バイヤーズ・クラブ」)が出ていました。

« ニュー・トリックス シーズン10 | トップページ | 大統領の執事の涙 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570808/62339976

この記事へのトラックバック一覧です: 第九軍団のワシ:

« ニュー・トリックス シーズン10 | トップページ | 大統領の執事の涙 »