2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

マイベスト2015

マイベスト2014

« ダイ・ハード/ラスト・デイ | トップページ | 「本」カテゴリー始めます »

2015年7月20日 (月)

リディック:ギャラクシー・バトル

こちらもシリーズ最新作。

宇宙のお尋ね者リディックは、ネクロモンガーの王となりましたが、王位を狙うヴァーコ司令官の企みで、辺境の惑星に連れて行かれます。ヴァーコの部下に殺されかけたのを何とか生き延びたものの、置き去りになったその惑星には凶暴な生き物たちが棲んでいて、リディックのサバイバルをかけた戦いが始まります。


予想外に面白かった「ピッチブラック」と、続編「リディック」も楽しめたので、この第3弾も期待を持って見始めました。
最初は、リディックが凶悪生物相手に一人で戦うのがイマイチで、これだけだったらつまんないなーと考えていたのですが、途中からはお尋ね者のリディックを追う賞金稼ぎたちが登場し、俄然面白くなりました。


リディックが、一人取り残された惑星から脱出するために、わざと自分の居所の情報を流して、やってきた賞金稼ぎの宇宙艇を奪おうとする策略にも、賢いなーと思ったし、賞金稼ぎたちがてんでお話にならないぐらい弱くて、リディックの一人勝ちなのも、ある意味安心して見ていられました。

...と思ったら、再び凶悪生物との大バトル。でもリディックは絶対に死なない、向かうところ敵なしって感じで、カッコよかったです。あの瞳からも目が離せなくて!

リディックを演じるのは、「ワイ・スピ」シリーズのヴィン・ディーゼル。リディックを追ってやってきたチームのメンバーに、ケイティ・サッコフ(「ビッグバン・セオリー」)とボキーム・ウッドバイン(「女捜査官グレイス」)。

そして、冒頭でちょっとだけ出るヴァーゴ司令官は、「オールモスト・ヒューマン」のカール・アーバンだったんですね。前作でも出ていたのに、その頃は彼のことを知らなかったので、今回初めて気づきました。

« ダイ・ハード/ラスト・デイ | トップページ | 「本」カテゴリー始めます »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570808/61924632

この記事へのトラックバック一覧です: リディック:ギャラクシー・バトル:

« ダイ・ハード/ラスト・デイ | トップページ | 「本」カテゴリー始めます »