« めぐり逢う朝 | トップページ | 野性の夜に »

2015年6月12日 (金)

シェフ! ~三ツ星レストランの舞台裏へようこそ~

コメディを見たくて、今日はこちらのフランス映画をセレクト。しっかり笑いましたhappy01

コックのジャッキーは、名シェフのアレクサンドル・ラガルドのレシピを全部暗記しているほどでしたが、自分の働く小さなレストランでは、そのレシピを活かせないばかりか、自分の主張を譲らず客の要求に応えないとクビに。そんな彼をどこも雇ってくれず、身重の妻を持つ彼は仕方なくペンキ屋の仕事を始めます。

ペンキ塗りの仕事中に見かけた老人施設の厨房を手伝ったところ、そこにラガルドの店のオーナーがいたことから、ジャッキーの腕がラガルドの目に留まります。しかし、オファーされたのは無給の仕事だったため、妻に打ち明けられず内緒で働き始めます。


ジャッキーはラガルドのレシピの完璧な実践だけで、彼自身に新しい料理を編み出す才能があるのか疑問に思いながら見ていましたが、案の定、途中で突っ込まれていましたね。


でも、料理にこだわりを持つラガルドは、コスト優先のオーナー息子スタニスラフと衝突したぐらいなのに、それに輪をかけてレシピに忠実であろうとするジャッキーが、ラガルド自身にレシピ離れを指摘したりして笑えました。

テレビ番組も持つラガルドのアシスタントとしてTVに出るジャッキーが、妻にバレないようにサングラスをかけ、名前もアメリカ風に偽って出演するのに笑。でも知り合いにはバレバレ。

でも一番笑ったのは、「分子料理」なる新感覚料理で成功しているシェフの店に、変装してお忍びで覗きに行った時。あんな扮装じゃ、かえってバレるでしょ!!
ラガルドを演じるジャン・レノ(「刑事ジョー」)は、某CMでドラえもんにもなっているぐらいだから、被り物はお得意かもしれませんけれどねbleah

« めぐり逢う朝 | トップページ | 野性の夜に »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570808/61728815

この記事へのトラックバック一覧です: シェフ! ~三ツ星レストランの舞台裏へようこそ~:

« めぐり逢う朝 | トップページ | 野性の夜に »