2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

マイベスト2015

マイベスト2014

« クレイジー刑事 BACKSTROM | トップページ | ダイバージェント »

2015年5月27日 (水)

300 帝国の進撃

以前見た「300」の続編です。

アテナイ軍を率いるテミストクレスは、ペルシャの大軍を相手にしたマラトンの戦いで、ダレイオス王を殺して勝利します。しかしダレイオス王の息子クセルクセスは、王の側近アルテミシアにそそのかされ、再びギリシャに戦いを挑みます。アルテミシアは、ギリシャ人ながら祖国に恨みを持ち、復讐を狙っていたのでした。


続編と言っても前作の後日談ではなく、発端となったマラトンの戦いは10年前。でも前日譚でもなく、その後はスパルタの戦いの裏で進んでいた戦いで、そう考えると、両方を相手に戦っていたペルシャはやっぱり強大だったのね、と実感しました。同時並行的に起こる二つの話という設定は、「ボーン・アルティメイタム」と「ボーン・レガシー」の関係を思い起こさせました。


とにかく、エヴァ・グリーンが怖くて気味悪くて迫力満点。ドラマ「ペニー・ドレッドフル~ナイトメア」(見ていないけど)でもおどろおどろしそうな感じだったし、最近こういう役柄が多いような? 昔は「ドリーマーズ」とか可愛かったし、ボンドガールの頃も魅力的だったのに。

面白さとしては第1作に負けるけれど、ビジュアル的にはパワーアップし、15禁だけあって、血の飛び散り方とか半端じゃなく、かなりB級のノリでもありました。
テミストクレスがカッコイイのはもちろん、ディリオスもちらっと出なのに相変わらずカッコよく見えたのは、前作のイメージが残っていたからでしょうか。

テミストクレス役サリヴァン・ステイプルトンは、ドラマ「ストライク・バック」(私は2話で挫折)の人で、「アニマル・キングダム」にも出ていたんですね。また、ディリオスのデビッド・ウェンハム以外にも、スパルタの女王役レナ・ヘディとクセルクセス王のロドリゴ・サントロが続投してました。

« クレイジー刑事 BACKSTROM | トップページ | ダイバージェント »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570808/61657927

この記事へのトラックバック一覧です: 300 帝国の進撃:

« クレイジー刑事 BACKSTROM | トップページ | ダイバージェント »