« エージェント・ライアン | トップページ | RUSH ~スキャンダルな外科医 »

2015年3月 9日 (月)

ワイルド・スピード 4&5&6

前3作を見た後、久しく遠のいていたこちらのシリーズの4・5・6作目を一気見しました。


「ワイルド・スピード MAX」
トラック強盗で相変わらず警察に追われているドミニク(ドム)と恋人のレティ。ドムがパナマに身を隠している間に、レティが殺されたと妹のミアから連絡が入り、ドムはアメリカに戻ります。
今やFBIで働いているブライアンは、麻薬捜査で鍵を握る男を追ううちに、レティの死の謎を追ってきたドムに再会します。かくしてブラガという人物を探すことになった2人は、ブラガがブツの運び屋としてドライバーを必要としていると聞き、名乗りをあげます。

シンプルなストーリーだけど見飽きないのは、久しぶりに見たせいでしょうか? CGも入っているとは思うけれど、封鎖してない一般道でのカーレースから、車がグシャグシャ潰れるラストのカーチェイスまで、見ごたえたっぷりでした。


1作目を見たのは10年ぐらい前なので、オリジナルの設定をすっかり忘れていたけれど、ブライアンはドムの妹ミアと恋仲だったんでしたっけ。それに、ドムとレティは相変わらずラブラブで、と思ったら、冒頭であっさりレティが死んじゃって、あれれ?でした。


「ワイルド・スピード MEGA MAX」
25年の刑を宣告されたドムを脱走させた後、南米で潜伏していたブライアンとミア。ブラジルでドムと落ち合い、仲間から持ちかけられた高級車泥棒を手伝ったところ、捜査官が殺され、2人は犯人にされてしまいます。実はその仕事は、麻薬ビジネスに手を染めるレイエスが、押収された車から配送情報の記録されたチップを取り戻すためだったのでした。

今回は、レイエスの一味と捜査官ホブスの両方から追われる身となった2人が、協力しながら逃げる様子が迫力ありました。それに、逆にレイエスの金を狙うことにした彼らが、昔の仲間を集めて計画を練るところは、ちょっと「オーシャンズ11」みたいだったし。こっちは9人だけど!

ドムとホブスのスキンヘッド対決も見ものでしたね。でも、暗がりで戦っている時は、どっちがどっちかわかりませんでしたbleah
ホブスが助手にした新人警官のエレナが魅力的で、この手の映画では女性はお飾りのことが多いので、とても印象に残りました。また、もう一人のホブスの部下としてアリミ・バラード(「Numbers」「CSI」)が出ていて、彼がホブスの目の前で死ぬときは泣!

クライマックスの金庫を強奪してのカーチェイスもすごかったー。おっきな金庫がゴロンゴロンと…happy01
そして、エンド・クレジットで出た次作の予告には思わず「うわっ、マジかよ...」と言ってしまいました。ちなみに、このニュースをホブスに持ち込む捜査官役エヴァ・メンデスはクレジットなし。
結果的には、この5作目が、今回見た3作品の中で一番面白かったかなーと思います。

メインキャラが続投し、今回登場のホブスにはドウェイン・ジョンソン(「G.I.ジョー バック2リベンジ」)。レイエス役でヨアキム・ド・アルメイダ(「ミッシング」)、その右腕でマイケル・アービー(「オールモスト・ヒューマン」)が出ていました。


「ワイルド・スピード EURO MISSION」
モスクワで強盗事件を追っていたホブス捜査官は、背後に元英国軍SASのショウという男がいることを知ります。そして、ショウの仲間に死んだはずのレティを見つけたホブスは、スペインに潜伏中のドムに接触、ショウを探す手助けを依頼します。ホブスにチームの招集が必要と言われたドムは、いつものメンバーをロンドンに呼び寄せます。

さすがに3作連続だと、普通(⁈)のカーチェイスは見飽きてきた感がありましたが、その分ストーリーは凝っていたと思うので、ラストまで問題なく見続けられました。

今回ホブスの部下として加わったライリーと、生還したレティとの女の戦いに注目し、ミシェル・ロドリゲス(「マチェーテ」)も好きだけれど、「エージェント・マロリー」でジーナ・カラーノのファンになった私は、どうしてもライリーを応援してしまいましたhappy01。あの跳び蹴りは本人がスタントなしでやっているのかなーと思いながら見たりして。

ラストのカーチェイスは、さすがに前作・前々作より更にスケールアップで、全く期待を裏切りませんでした。
エンド・クレジットで次回の予告も出たけど、ジェイソン・ステイサム(「エクスペンダブルズ」)が参戦するのかな? サブタイトルは「スカイ・ミッション」と聞いているので、またパワーアップしたカーチェイスになりそうです。

« エージェント・ライアン | トップページ | RUSH ~スキャンダルな外科医 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570808/61256505

この記事へのトラックバック一覧です: ワイルド・スピード 4&5&6:

« エージェント・ライアン | トップページ | RUSH ~スキャンダルな外科医 »