2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

マイベスト2015

マイベスト2014

« ワイルド・スピード 4&5&6 | トップページ | ダニーのサクセス・セラピー ファイナル »

2015年3月10日 (火)

RUSH ~スキャンダルな外科医

全10話が終了しました。

ドラッグのせいで医療ミスを起こし病院を追われたウィリアム・ラッシュは、今は個人診療をしています。患者は、マスコミを避けたいセレブや、警察の目を逃れている犯罪者など、病院で正規の治療を受けたくない人たち。ラッシュは彼らを往診し、多額の治療費を現金で受け取っています。


最近見ている医療ドラマが少ないこともあって見始めたのですが、型破りすぎな主人公に最初は辟易して、見続けるかは微妙でした。ラッシュは、酒も女もドラッグも好き放題で、それが病院を辞めることになった原因にもかかわらず、反省する様子も行動を改める気配もないし。

それはいいとしても、破天荒ながらも友情に厚いとかならともかく、親友のアレックスまでも利用しているだけに見えたので、ウンザリしたのでした。

でも、先日見た映画「ウルフ・オブ・ウォールストリート」での主人公ジョーダン・ベルフォートがハチャメチャで、彼を見た後ではラッシュが何だかおとなしく見えてきちゃって。しかも、あちらは実在の人物、こちらはフィクションだし、そういうわけで急にラッシュが許容できてきちゃいましたhappy01

スキャンダルな医者ってあたりは「Nip/Tack」を、プライベート・ドクターってところは「ロイヤル・ペインズ」を彷彿とさせ、過去の医療ドラマをいいとこ取りしたような設定が新鮮味なしと判断されたのでしょうか。あえなく1シーズンで終了となりました。

後半で、シーズン更新が怪しくなってきたからか、第1話で登場の元カノのサラを再登場させ、現恋人(「L&O:SVU」のオハロラン役マイク・ドイル!)との関係やラッシュとの復縁を予想させる展開で盛り立てようとしたんですけれどね。

ラストは予想と違ったけれど、ある意味ラッシュらしい結末とも言えるし、放送終了後の打ち切り決定の場合、中途半端なままのエンディングもよくあるので、まだましな終わり方だったと思います。

メインキャストの俳優たちは誰も知りませんでしたが、元カノのサラには「ホームタウン」「ブラザーズ&シスターズ」のオデット・アナブル。ラッシュの父でやはり医者のハリー・ハムリン(「ヴェロニカ・マーズ」のローガンの父親アーロン・エコールズ)とその後妻レイチェル・ニコルズ(彼女が主演の「コンティニアム」は3話で挫折)。また、患者の一人で上院議員役のスティーブン・カルプ(「デスパレートな妻たち」)など、周りはまあまあ豪華ゲストでした。

« ワイルド・スピード 4&5&6 | トップページ | ダニーのサクセス・セラピー ファイナル »

海外ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570808/61243959

この記事へのトラックバック一覧です: RUSH ~スキャンダルな外科医:

« ワイルド・スピード 4&5&6 | トップページ | ダニーのサクセス・セラピー ファイナル »