« RUSH ~スキャンダルな外科医 | トップページ | 17歳のエンディングノート »

2015年3月11日 (水)

ダニーのサクセス・セラピー ファイナル

まあまあ気に入っていたドラマだったのですが、第3シーズンがファイナルとなり、このほど最終話を見終わりました。

前回コメントしたのはシーズン1の途中(その時の記事はこちら)。私は前からニコ派だったけど、ダニーはマシューと付き合い、シーズン2でもくっついたり離れたり。傷心のニコはダラスへの移籍をオファーされて受けてしまいました。
でも、ニコが身を引いたのに、肝心のマシューは、ダニーと別れていた間に一時的に付き合っていたノエルとの間に子供ができてしまい…、というところまでが前シーズンでした。

で、今シーズンはどうなるかと思ったら、恐らくシーズン更新のためには大幅なテコ入れが必要と判断されたのか、マシューはデキ婚してあっけなくボストンへ移籍。そしてダラスに行ったはずのニコが、事情により残ってスポーツ・エージェンシー「V3」で働いていると判明します。そして社長のC・マックの要請で、ダニーもV3で働くことに。


この社長を演じるのが「フルハウス」や「ER」のジョン・ステイモスのため、否が応にもダニーとの絡みを期待してしまい、それが製作者の狙いだったのかなぁと。でも、一向に親しくなる様子もなく、物語の中心は恋愛でも患者でもない「V3内部の陰謀」に。なので、これじゃあ3シーズンで終わっても仕方ないよね、と珍しくあきらめのつきやすい終了ではありました。
放送終了後に打ち切りが決まったようなので、続きがあってもおかしくないようなエンディングでしたが、私としては、とりあえず、ニーとニコがくっついたから、まあいいや!bleah

ゲストスターで印象に残っているのは、第2シーズンで登場の、精神科医ダニーがセラピーを受ける先輩セラピストのピーター・マクニコル(最近では「エージェント・オブ・シールド」に出てましたね)。第3シーズンでは、V3内でダニーが出会って数夜を共にするイケメンのエージェントで、「Shark」でシャークの部下のお坊ちゃんだったサム・ペイジ。

そして、V3でC・マックの右腕トロイを演じていたデヴィッド・アンダースですが、この間「クリミナル・マインド」第9シーズンのゲスト出演の姿と全然違っていて、向こうで29歳の役だったので「えー⁈」と思ったら、何とこの時32歳。トロイ役のほうが実際の年齢より老けて見えてただけだったのでした。ジョン・ステイモスが若く見えすぎなのかもしれないけど、近い世代に思えたので調べたら、アンダースより18歳も年上。そう考えると、「エイリアス」の時はアンダースはまだ20歳ソコソコだったんですね。それもビックリです。

« RUSH ~スキャンダルな外科医 | トップページ | 17歳のエンディングノート »

海外ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570808/61244030

この記事へのトラックバック一覧です: ダニーのサクセス・セラピー ファイナル:

« RUSH ~スキャンダルな外科医 | トップページ | 17歳のエンディングノート »