2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

マイベスト2015

マイベスト2014

« 薔薇の名前 | トップページ | セクレタリアト »

2014年8月16日 (土)

マイケル・J・フォックス・ショウ

タイトル通り、マイケル・J・フォックス主演のコメディです。

マイク・ヘンリーは有名なニュースキャスターでしたが、病気を理由に降板し、主夫になって家族と過ごしていました。しかし子供たちが成長するにつれ、家にいると邪魔だからと家族に後押しされて、キャスターとして復帰します。


パーキンソン病を患うマイケルの地でいくストーリー。「ボストン・リーガル」や「グッド・ワイフ」などのゲストスターで評判が良かったので、30分のシットコムなら主役でいけると思ったのでしょうか? しかし、残念ながら1シーズンで終了となりました。


でも、私は結構楽しんで見ています。確かにストーリーは、どのエピソードが面白かったというほど特筆できるものがないのですが、ゲストスターも大物が多いし。マイクの両親がチャールズ・グローディン&キャンディス・バーゲンだったり、妻のアニーがマイクへのプレゼントとして歌手のスティング(本人役!)を呼んだり、直近の第18話では、マイクの妹リーと長男イアンが参加するダンス教室にブルック・シールズがいました。

全22話が制作されたのに、本国アメリカでは15話で打ち切りになったらしいのですが、オーストラリアに続き日本でも全話放送されるようですね。途中打ち切りに慣れない日本人としては、やっぱり最後まで見られる方がありがたいし、制作側もせっかく作ったのだから海外ででも放映権が売れた方が元は取れるし。
やはり現在放送中の「マインド・ゲーム」(「薔薇の名前」で書いたばかりのクリスチャン・スレイターが主演)も、アメリカでは5話で打ち切り(私自身は3話で挫折)だったそうだけど、日本じゃまだまだ放送しているし、今後はそういう商法が増えていくかもしれませんねbleah

先日記事を書いた「クレイジーワン」のロビン・ウィリアムズといい、シットコムに返り咲く大御所が多いなーと思っていたら、数日前にウィリアムズの悲報を聞き、衝撃を受けています。しかもマイケルと同じパーキンソン病の初期だったとのこと。謹んでご冥福をお祈りします。

« 薔薇の名前 | トップページ | セクレタリアト »

海外ドラマ」カテゴリの記事

コメント

ようさん、こんにちは。
今年の夏は、いかがでしょうか?などと、まるで歌謡曲のようなセリフを・・・笑
さて、このコメディ、私はもう挫折しております。
理由=なぜラストが、教訓話に??
この辺が、気にかかっちゃって・・・・ラストまでは、毒もあってイイんですけどネェ。
同じコメディでも「ラリーのミッドナイト・クライシス」(だったっけ?)
これは、面白くて・・・って気が付いたのがS7頃というお粗末ぶりですが(苦笑)
スパドラさん、S1から放映してよ~と願っております。
さて!ようさん!!!
「ビッグ・バン~」S6、放映しますよ~秋ですよ~!!
スッゴク楽しみ!!
この秋は、海ドラ、結構ワクワク感あり、なんですよ~(ニンマリ)

リィンさん、こんばんは。
やはり、リィンさんはこのドラマ、駄目でしたか...。
私も、記事を書きながら、「このエピが好き」とか「ここは大笑いした」って言えるものがないことに愕然。
家族ネタのコメディは出尽くしていて、笑いを取るのは難しいのかな。
惰性で見ている感はありますが、それでも楽しい気がするのは、マイケルが嫌いじゃないからかも。
「ビッグ・バン~」、とうとう新シーズンが放映されるんですね!
やっぱり、ハワードが宇宙から戻ってきたところから始まるのでしょうか。
もうすぐ「L&O:UK」も放送ですしね。って、どんなのか詳しくは知らないのですが。
イギリスの犯罪捜査ドラマは、アメリカとは結構雰囲気違いますし。
さすがにUK版にはマッコイさんは出ないのかな??

ようさん、再度こちらで、失礼します。
UKには、マッコイは出ないと思いますよ。いやマッコイ以外も。
残念ながらカッターも・・・
「いや実は、マンチェスター出身だったんだよ~」とか言って
出演してくれると楽しいが・・・ローチ、出身、そうだったよね??
UKは、エピ、本家のエピをベースにしているんですよ。
もう殆どと言うか・・・全部じゃないかなぁ。
だから、その対比で視聴するのも楽しいかも、と思っています。
しかし!
誰かに惚れないと動かないタイプなので・・・
惚れる方が居なかったら、どうなることやら・・・・!で御座いますよ(笑)
一応、ブリスコー&マッコイをモデルとしたキャラは
刑事&検察、それぞれに登場するみたいですね。
マッコイ・モデル、よりも、カッター・モデルの方が、受けがいいのでは?
と、私的にウ~ム状態です(笑)
それから、話題が変わりますが・・・エミー!
『ブレイキング~』の勝利!でしたね。
ようさん、苦手の御様子・・・・ウ~ン、何となく分かるなぁって思いましたよ。
私は平気と言うか、何も考えなくて淡々と視聴している感じです。
とりあえず!考えなくてイイって感じのドラマ、と思っていますよ。

リィンさん、今晩は。
そうです、そうです! イギリス人のローチがUK版に出ないってどうよ!って感じですが、
アメリカ版に出ちゃったから、今更無理ですかね...。
せめて、どこかでちらっとゲスト出演でもしてくれていたら嬉しかったのですが。
「ブレイキング・バッド」、リィンさんはご覧になっているんですね。
私はこのドラマ、小難しいのかと思っていましたが、何も考えずに見られるんですか?
だったら、再挑戦してみようかなぁ...?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570808/60164518

この記事へのトラックバック一覧です: マイケル・J・フォックス・ショウ:

« 薔薇の名前 | トップページ | セクレタリアト »