2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

マイベスト2015

マイベスト2014

« バツイチは恋のはじまり (Un Plan Parfait) | トップページ | G.I.ジョー バック2リベンジ »

2014年7月 5日 (土)

G.I.ジョー

フランス映画月間の後は、対照的に、ハリウッドのアクション大作とその続編を特集します。

NATO軍のデュークは、仲間の兵士リップと共に、最新兵器ナノマイトの移送警備の任務を受けます。途中で何者かに襲われ、ナノマイトを奪われそうになりますが、極秘精鋭部隊「G.I.ジョー」に救われます。
襲撃をしてきた悪の組織コブラのリーダーが、かつての恋人アナだったことから、デュークは自分もG.I.ジョーに加入し、アナを追うことを提案します。


G.I.ジョーのフィギュアは知っていましたが、チームの名前と思っていなくて、チャニング・テイタム扮するデューク=G.I.ジョーかと思って見始めました。そしたら、彼は後からチームに入るんですね。


私はもともと悪役好きだし、テイタムをあまり好きでないことも手伝って、イ・ビョンホン演じる悪役ストーム・シャドーの方がクールでずっとカッコよかったです。イ・ビョンホンがこの作品を足掛かりにハリウッドに進出して活躍し始めたのも頷けました。
だけど、なぜ子供の頃東京に住んでいた設定なのでしょうか。ソウルじゃダメだったの? そこで少年時代のスネークアイズと出会って共に修行したのが、カンフーに忍者の要素を合わせた感じの技だったからでしょうか。

G.I.ジョーが、「アイアンマン」ばりのパワード・スーツで走り回るところは凄かったですね。パリの街中でのカーチェイスも見ごたえありましたが、さすがにこれは現地ロケじゃないでしょうし。

キャストも豪華でした。G.I.ジョーの司令官ホークにデニス・クエイド(「ベガス」)。アナ役のシエナ・ミラー(「カサノバ」)に、その弟レックス役のジョゼフ・ゴードン=レヴィット(「インセプション」)。
アメリア 永遠の翼」の記事で、最近見かけないと書いていたクリストファー・エクルストンが兵器会社のトップで出ていて、こんなところにいたのねーと思ったりも。
そして、新人デュークの訓練を受け持つ軍曹で、ブレンダン・フレイザーがクレジットなしで出ていました。監督が「ハムナムトラ」のスティーブン・ソマーズだからですかね。

« バツイチは恋のはじまり (Un Plan Parfait) | トップページ | G.I.ジョー バック2リベンジ »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570808/59937327

この記事へのトラックバック一覧です: G.I.ジョー:

« バツイチは恋のはじまり (Un Plan Parfait) | トップページ | G.I.ジョー バック2リベンジ »