2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

マイベスト2015

マイベスト2014

« G.I.ジョー バック2リベンジ | トップページ | タイタンの逆襲 »

2014年7月 7日 (月)

タイタンの戦い

こちらは、VFX満載のアクション・アドベンチャー大作です。

巨神(タイタン)族の父王を倒したゼウス、ポセイドン、ハデスの兄弟は、それぞれ天界・海・冥界の王となります。神々の王ゼウスは、地上に人間を創造しますが、徐々に力をつけた人間はゼウスに歯向かい、怒ったゼウスは冥界の王ハデスを地上に送り込みます。
ゼウスと人間の母との間に生まれたペルセウスは、育ての親が亡くなったところをアルゴスの兵士に拾われ、人間としてハデスとの戦いに加わります。


全体的に、思ったより楽しめました。映画館の大画面で見たら、もっと迫力があったのでしょうが、家のテレビでもVFXのすごさはわかりました。特に中盤の、巨大サソリとの対決は見ごたえがありました。

それに、後半のメデューサとの戦いからクライマックスのクラーケンまで、息もつかせぬスピードで次から次へと敵が出てきて、戦うシーンが続くのには圧倒されました。

アルゴスの兵士のうち、ドラコが特にカッコよくて気に入りました。演じるマッツ・ミケルセンはデンマークの俳優ですが、ニコラス・ウィンディング・レフン監督と共に、最近はアメリカでも活躍し、すっかり知名度が上がりましたね。

他のキャストも超豪華で、ゼウス役のリーアム・ニーソンに、アルゴス兵のエウセビオス役ニコラス・ホルト、そしてペルセウスの育ての親にはピート・ポスルスウェイトとエリザベス・マクガバン、アルゴスの女王をポリー・ウォーカーが演じていました。
また、ハデス役のレイフ・ファインズ(「007 スカイフォール」)は、その登場シーンからすごく怖くて、「ハリー・ポッター」のヴォルデモートに勝るとも劣らない悪役ぶりでしたhappy01

« G.I.ジョー バック2リベンジ | トップページ | タイタンの逆襲 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570808/59950482

この記事へのトラックバック一覧です: タイタンの戦い:

« G.I.ジョー バック2リベンジ | トップページ | タイタンの逆襲 »