2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

マイベスト2015

マイベスト2014

« ふたりのヌーヴェルヴァーグ ゴダールとトリュフォー | トップページ | プチ・ニコラ »

2014年6月17日 (火)

ザ・グレイズ ファイナル

第4シーズンが終了しました。ファイナルということで、フランス月間中ではありますが、ちょっとだけコメントします。

前回の記事はシーズン2終了時(→こちら)。その後、カーリーはアトランタで医者の卵に。その間ジムとは遠距離恋愛(飛行機で1時間だけど、お互い忙しい身なので)になってしまいました。その頃、フロリダでは美人警視監ジェニファーが現れ、ジムと絡みそうでしたが、結局シーズン最後にジムがカーリーにプロポーズっていうところまでで今シーズンが始まりました。

犯罪捜査は相変わらずの「数撃ちゃ当たる」方式(シーズン1の記事を参照のこと)で、ここまで来ると、1エピソードに何回手錠を出すかがある意味楽しみになってきました。だけど、無実なのに逮捕されるばかりか、大抵その人の生活における重要場面で中断させられるので、容疑者になった人にしてみればたまりません。


ちょっと怪しいからって逮捕するのもあり得ませんが、その容疑者が弁護士を呼ぶでもなく、無実を訴えるためにペラペラとしゃべったことをたぐっていくうちに真犯人が捕まるという、そのリアリティのなさが視聴率低下=ドラマ終了理由でしょうか。
私自身は、シリアスで本格派の犯罪捜査は別のドラマで見ているので、こちらは気楽に見られるドラマとして重宝していたので、終了となるとそれはそれで残念な気もしています。

でも、シーズン4のラストは、続きがありそうな終わり方で、終了時にはシーズンを更新するか不明だったことがわかります。アメリカのドラマ界は、もう少し早く更新可否を決めてくれないかなとつくづく思います。クリフハンガーな終わり方だけは避け、きれいにまとめなくてもせめて普通のエンディングにしてほしい!と切に願っています。

« ふたりのヌーヴェルヴァーグ ゴダールとトリュフォー | トップページ | プチ・ニコラ »

海外ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570808/59832807

この記事へのトラックバック一覧です: ザ・グレイズ ファイナル:

« ふたりのヌーヴェルヴァーグ ゴダールとトリュフォー | トップページ | プチ・ニコラ »