2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

マイベスト2015

マイベスト2014

« アビーとトニーの夢 | トップページ | 8月の家族たち »

2014年5月 4日 (日)

CSI:ニューヨーク ファイナル

約1年前に第8シーズンのコメントをしました(→こちら)が、とうとうこの日がやってきました。最終シーズンの終了です。

今シーズンはファイナルとわかっていたので、終わりに向けて至る所でそれらしい雰囲気が出ていましたね。
リンジーの第2子ご懐妊とか、アダムにも彼女ができたりとか、フラックがまたもや同僚刑事と恋愛関係にとか、幸せな出来事も多かったのですが、私が気に入っている検死官のシドは、前シーズンでの発明による大金持ちから一転、悲しい事実が...。


悲しいといえば、あのノー天気に見えるアダムが実は虐待被害者だっていうのも明かされました。でも、恋人が支えになってくれそうなので、心配はしていません。
これはアダムの休日を描いたエピソード(第10話)の時でしたが、他にも各人の休日の様子が描かれたエピソードがあり、第13話でジョーの事故死した妹の心臓を移植した青年がジョーに会いにくる話も良かったですね。

第4話では、セリフなしの映像のみで捜査の様子を見せる画期的な回でした。そこでバックに流れるのは、私の好きなグリーン・ディの曲の数々! このバンドは残念ながら今年活動休止を発表し、哀しいです。
ベガスチームとのクロスオーバーもありました。スピンオフ作品は「マイアミ」も「ニューヨーク」も終了なので、クロスオーバーもこれが完全最後ですよね。新たなスピンオフでも始まらない限り。

最終話はもちろん、マックとクリスティーンのハッピー・エンディング。そして、最後の最後で映るライトアップされた自由の女神像を見たら、本当に終わりなんだと実感して、ちょっとしんみりしました。

マックを演じるゲイリー・シニーズは大好きな俳優で、このドラマの前までは、「二十日鼠と人間」や「フォレスト・ガンプ」、そして「アポロ13」といった映画で活躍していましたよね。ドラマが終了したので、再び映画の世界に戻って来てくれるかな?とちょっと期待もしています。

« アビーとトニーの夢 | トップページ | 8月の家族たち »

海外ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570808/59579832

この記事へのトラックバック一覧です: CSI:ニューヨーク ファイナル:

« アビーとトニーの夢 | トップページ | 8月の家族たち »