« ミッドナイト・イン・パリ | トップページ | ビッグバン・セオリー シーズン5 »

2013年11月 1日 (金)

21ジャンプストリート

ジョニデの出世作であるテレビドラマのリメイクです。

高校時代オタクでいじめられていたシュミットは、当時人気者グループで彼をいじめていたジェンコと警察学校で再会、互いに協力し合って卒業し、親友となります。
公園パトロール中に犯人逮捕でミスを犯した後、彼らに合う任務として「21ジャンプストリート署」に配属されます。そこで彼らは、童顔と幼稚な行動を武器に、麻薬売買の温床となっている高校への潜入捜査を命じられます。


あまりにおバカすぎて閉口するシーンもありましたが、大笑いさせられる場面もありました。
オリジナルのジョニデ版で、DVD化されたシーズン1の4エピソードのみ見たことがあるのですが、すぐに潜入から始まるあちらと異なり、高校時代の悪夢が甦る恐怖の中で潜入するシュミットは、「25年目のキス」を彷彿とさせました。
しかも、人気者の弟が助ける設定も一緒…と思っていたら、7年の間に時代は変わって、シュミットがイケてる人気者に! ジェンコはヒンシュクを買うばかり、ってとこが笑えました。

それにしても、いくら潜入中の設定とはいえ、チャニング・テイタム(「マジック・マイク」)とジョナ・ヒル(「マネーボール」)が兄弟役ですか⁈ ちょっと「ツインズ」風と思ってしまいました。そこまで極端じゃないけど。

シュミットとジェンコの上司の警部にアイス・キューブ。潜入する高校の校長には「New Girl」のニックことジェイク・ジョンソン。
そして、オリジナル版のジョニデとピーター・デルイーズが、意外なところでカメオ出演しています。

« ミッドナイト・イン・パリ | トップページ | ビッグバン・セオリー シーズン5 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570808/58498104

この記事へのトラックバック一覧です: 21ジャンプストリート:

« ミッドナイト・イン・パリ | トップページ | ビッグバン・セオリー シーズン5 »