2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

マイベスト2015

マイベスト2014

« 隠された日記 母たち、娘たち | トップページ | 太陽がいっぱい »

2013年11月22日 (金)

メンタリスト シーズン4

フランス映画を一時中断、第4シーズンの終了したこちらのドラマについてコメントします。(前回の記事はこちら

今シーズンは、レッド・ジョンと思われた男をジェーンが殺したところから始まりました。
かつてはジェーンのすぐそばまで来たり、その後はクリスティーナをさらったり、はたまたハイタワーを追い詰めたりと、いろいろやってきたレッド・ジョンでしたが、「ようやく正体を現した! しかも、『ザ・ホワイトハウス』のブラッドリー・ウィットフォード!」と思って喜んだのに、あっさり死んじゃった上に別人でがっかり...。
その後、連続殺人犯なのに罪を逃れた男(デビッド・ペイマー)をジェーンがテレビ番組で挑発し、レッド・ジョンに殺させるという事件が発生、今シーズンは何だかジェーンの倫理観に疑問を感じてもいます。

ヴァンペルトの婚約者だったFBIのオラーフリン(「男と女の不都合な真実」でも言及のエリック・ウィンター)がレッド・ジョンの手先と判明し、前シーズンで死んだので、彼女はリグスビーと再び親しくなるかなと思っていたら、リグスビーは別の女性との間に子供ができて、それどころではなくなってしまいました。

しかもこの二人、第6シーズンでは降板してしまうようです。まだもう2シーズンありますけれどね。

私のお気に入りキンブル・チョウは、事件で知り合った情報屋の娼婦(「The OC」「アントラージュ」などのサミーラ・アームストロング)と付き合い始めるも、やっぱりうまくいかず...。彼に早くいい人が見つかって幸せになりますように。

ジェーンが苦戦を強いられる犯罪者エリカ・フリンもインパクトありましたね。まんまと逃げおおせたので、再々登場もあるのでしょうか。演じるのは、「Homeland」でも活躍のモレーナ・バッカリンです。

今シーズンからリズボンたちの上司となったウェインライトは、若くて有能でしかもイケメンで、私は憎からず思っていて、そのうちジェーンの味方になってほしいと期待しつつ、でも「裏で実はレッド・ジョンとつながっているとかありそうだなー」などと思っていたのですが、結局なんだったのでしょうか? ネタバレですみませんが、シーズン最終話で車で殺されてたのは彼だったんですよね...? 来シーズンで事情が明かされるのでしょうか。
同じくレッド・ジョンの手先として登場のローレライ(「アントラージュ」のスローンことエマニュエル・シュリキー)。こちらも詳細は次に持越しかな?

レッド・ジョンとの闘いが本格化してきたら、犯罪捜査自体に重きを置く私としては、正直言ってつまらなく思ってしまうかも。とはいえ、今のところお気に入りのドラマであることは間違いないので、結局ずーっと見続けそうな気もします。

« 隠された日記 母たち、娘たち | トップページ | 太陽がいっぱい »

海外ドラマ」カテゴリの記事

コメント

ようさん、お久しぶりです。
『メンタリスト』私も、見てますよ。
で、ようさん、ジェーンの無軌道さが、あまりお好きではない・・?
私は、反対に、vsレッドジョンになった時の修正不能さが大好きなんですよ。
こういう時って、眼つきも危ないし・・・ドキドキ(笑)
サイモン・ベイカー、不遇の時代を知っているので、「頑張れッ」って応援。
そして、妻娘の思い出に浸る時の辛そう&泣きそうな表情が・・・
もうコレを見るために、視聴し続けている状態で・・・
・・・・・・相変わらずのおバカさんです(笑)
チョウのベッドシーン(大したことないが)&恋愛修羅場をみるとは(驚愕ッ)
私も、ウェイン&グレースカップル希望だったのに(残念無念)
でも、正直、出来の良し悪しに大きな差のあるドラマとも、感じています。
フランス作品話ですが・・・
WOWOW放映の『Jo』、ご覧になっていますか?
この秋のお気に入りです。暗いパリが・・・素敵です(ウットリ)
そして映画『パリ、ジュテーム』、御存知ですよね?
感想、もし書かれているのなら、どのインデックスかしら?
今度視聴しようと企んでおります・・・これも楽しみ!!

リィンさん、お久しぶりです!
Law&Orderが一周したらブログを止めるとおっしゃっていたので、
コメントもお休みかな、なんて思っていました。
私は遅ればせながら、一時中断していたL&Oを再開したので、
そのうちまたコメントしたいと思っています。
リィンさんは、「メンタリスト」では、レッド・ジョン絡みの無軌道さがお好きなんですね!
もともとジェーンは、リズボンがうんざりするぐらい常識外れのところがあって、
それは私も結構好きなのですが、レッド・ジョンになると制御不能って感じですよね。
でも、そんな好みや見解の違いをこのブログでシェアできるのも興味深く思いました。
一人でドラマ見ていると、どうしても偏りがちになるので...。
「Jo」見ていますよ! ジャン・レノが渋いですよね。
会話が英語なのがちょっと残念ですが、これも時代なのかなーと。
こちらも、そのうちコメントさせていただきます。
「パリ、ジュテーム」も見ました。
ブログ開始前に見ているので、コメントは書いていませんが。
エピソードの一つに出てくるイケメンがよくて...って、
どの人かはご想像にお任せします。happy01

いえいえ、終了宣言は、法螺話になってしまいました・・・
Twitterで呟いて、ブログに連動させています。
だって~、『L&O』本家、放映されていますし、ネェ。
放映されていると、諦めつかなくて・・・再視聴感想、呟いていますよ(笑)
御無沙汰は・・・ゴメンなさい、です。許して~(御勘弁・笑)
ようさんの『L&O』感想、待っていますよ~!!
『メンタリスト』話ですが・・・
私はジェーンのブレない点が好きなんですよ。
彼は、つまりはレッド・ジョンへの復讐が目的であり願いですよね。
または呪縛でもある・・・イイですネェ。
他の事件やおふざけは、まぁ日常の楽しみでもあり隠れみのでもある。
だから、この作品&ジェーンは、私にとって真っ直ぐなイメージなんですよ。
最後行き付く先は、ここ(復讐)だなぁって、ね。
・・・・勿論、私の意見は極々少数派だと思いますよ(キッパリ断言)
『Jo』~Sam・Waterston、ゲスト登場!!!
このエピを目当てに・・・待っていました!!!です(笑)
マレ地区勉強しましたので(ホント?笑)セリフも何とか分かったし(ホント?笑)
ホロコーストものだったので、得意だし(エエェェ?笑)
そして、『パリ、ジュテーム』のイケメンですって!!!
ウ~ン、ようさんのイケメン=私のイケメン、成立するかなぁ?(苦笑)
でも『Jo』のジョー相棒はイケメン君だよね?
『パリ~』で、「イケメンは、このエピのこの人ね!」と私が書いて、
ようさんが、緩やかにやんわりと否定する・・・予言しておきますね(笑~)

リィンさん、相変わらず楽しいコメントをありがとうございます。
何度も笑ってしまいました。happy01
L&Oを再視聴されているんですね。
私も、再放送のシーズン19のマイク・カッター様の勇姿を見かけて、
心を惹かれたりしますが、何せ時間がないので、涙を呑んで我慢しています。
今は必死に毎日2話放送のシーズン9を追いかけているところで、
なので、「Jo」の最新話はまだ見ていませんが、マレの話ですね。
Sam Waterstonが出るんですか! それは楽しみです。
「メンタリスト」の話に戻ると...。
ジェーンの中ではレッド・ジョンがすべてなんですね。
つい日々の事件に目がいっていますが、そう言われてみると確かにそうです。
CBIに入ったのだって、レッド・ジョンを追い詰める目的ですものね。
でも私はやっぱり、他の事件に対する彼のアプローチの方が気に入っています。
ところで、ジョーの相棒のイケメンって??と思ってしまったのですが。
残念ながら、バヤールは好みじゃないので、
リィンさんの予言どおり「緩やかにやんわりと否定」させていただこうかと...。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570808/58635452

この記事へのトラックバック一覧です: メンタリスト シーズン4:

« 隠された日記 母たち、娘たち | トップページ | 太陽がいっぱい »