« メリエスの素晴らしき映画魔術 | トップページ | キャッチミー・イフ・ユーキャン »

2013年10月11日 (金)

New Girl シーズン2

シーズン2が終了しました。(前回の記事はこちら

ジェスと3人のルームメイト、そしてジェスの親友シシを巻き込んでのコメディですが、5人の関係に変化が出てきました。

ジェスは医者のサム(「バーレスク」でも触れたデヴィッド・ウォルトン)と付き合ったり別れたりしていましたし、ニックはストリッパーの彼女(「ニュースルーム」「マジック・マイク」のオリヴィア・マン)ができたりしましたが、とうとう2人がくっつきました。でも、これからもひと波乱もふた波乱もあるんでしょうね。
シュミットとシシも同様で、シシは親の勧めでインド人のシヴランとの結婚を決め、シュミットは超デブだった学生時代につきあってたエリザベスとよりを戻しました。しかし、結婚式の当日、シヴランは別の女性と駆け落ちしてしまった(相手はテイラー・スウィフト!)ので、フリーに戻ったシシとエリザベスの間に入ったシュミットがどうなるのか、展開が楽しみです。
ウィンストンも、シェルビーと付き合ったり、次にはアジア系のデイジーと付き合ったりと、負けていません。しかも、仕事も順調そうだし。でも、他の2人に比べて若干露出度低めなので、今はウィンストンが一番お気に入りの私としては、もうちょっと彼の活躍が見たいです。

面白かったのは、ジェスが作文を教えている教室の生徒が殺人鬼では?というエピソード。この生徒は、「ユナイテッド・ステイツ・オブ・タラ」や「ハリーズ・ロー」のネイト・コードリーが演じていました。

今シーズンは、みんなの家族も登場し始めました。
ジェスの両親には、「NCIS」でもコメントしたジェイミー・リー・カーチスと、「スタンド・バイ・ミー」「恋人たちの予感」などの監督ロブ・ライナー。特にライナー監督は、複数エピソードに出演し、ニックと付き合うジェスに猛反対する怖い親父を好演していました。

また、ニックの父親には「Law&Order」などのデニス・ファリーナ。詐欺師でニックとは確執があるけど、ニックの幼馴染ウィンストンは子供の頃から憧れているという設定です。
この父親が亡くなってお葬式をするエピソードがあり、デニス・ファリーナがこの夏に亡くなったことから、もしやそのせいでは?と思ったら、ドラマの方が先だったらしくて、その後も回想シーンで登場しました。

今後も他の人の親や兄弟などが登場するのでしょうか? そちらも楽しみです。

« メリエスの素晴らしき映画魔術 | トップページ | キャッチミー・イフ・ユーキャン »

海外ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570808/58369759

この記事へのトラックバック一覧です: New Girl シーズン2:

« メリエスの素晴らしき映画魔術 | トップページ | キャッチミー・イフ・ユーキャン »