« マジック・マイク | トップページ | スキャンダル 託された秘密 »

2013年8月19日 (月)

エクスペンダブルズ2

前作「エクスペンダブルズ」が好評で、豪華アクション・スターが競演した続編です。

使い捨て傭兵軍団エクスペンダブルズのリーダー、バーニーは、ネパールで拉致されたリッチな中国人を救出する任務を終え、次にチャーチから、墜落した中国機にある謎の物品回収を指示されます。
エクスペンダブルズは見事回収には成功するものの、ヴィラン率いるサングというグループに物品を奪われた上、チームの若手メンバーのビリーを殺されてしまいます。謎の回収品が、旧ソ連の隠したプルトニウムと知ったエクスペンダブルズは、プルトニウムの奪還とビリーの仇のためにサングと対決します。


まず、前作にも増して楽しそうな出演者たち! アクションは大変なんでしょうけれどね…。ただ、参加者が増えたせいで、一人ひとりの見せ場は前作よりも激減でした。
ジェット・リーは、冒頭でかなりな見せ場はあったものの、リッチな中国人を救出したあと退場。ジェットと前作で必死の攻防を繰り広げていたドルフ・ラングレンも、脇役のお笑いに徹していました。

新しく参戦したチャック・ノリスも、意外に登場シーンは短くて中途半端でしたが、スライより年上の70代ということを考え合わせると、元気なおじいちゃんだと言わざるを得ません。ただ、彼の登場シーンにいつも「続・夕陽のガンマン(The Good, the Bad, and the Ugly)」のテーマ曲が流れるのはどういう訳でしょうか?!

別の新参者リアム・ヘムズワースは、最近注目のヘムズワース兄弟の弟(マイリー・サイルスとの婚約はどうなった?!)ですが、こちらは前半で殺されてしまうビリー役ということで、ファンはがっかりでしょうねぇ…。

さらに敵役ヴィランのジャン・クロード・ヴァンダムも案外小物でしたね。もっとエクスペンダブルズと死闘を繰り広げるかと思ったら、あっさり決着しちゃったし。
私は、かつて並みいるアクション・スター(本作にも出ているスライ、シュワ、ラングレンなど)の中で彼が一番好きだったんですよね。フランス語を話すベルギー人っていうせいもあったけど。ラングレンのドラゴも好きで、彼らが共演した「ユニバーサル・ソルジャー」は、私にしては珍しく映画館まで足を運んで見たアクション映画ですが、久々に見た彼はすっかり老けていた…。彼も50歳過ぎだから仕方ありませんが。でも、スライと対決してた時の彼の腕の筋肉はまだまだすごかったですhappy01

前半、サングにビリーを捕えられ、エクスペンダブルズがあっさり回収した物品を渡すのですが、前作で20人くらいを相手にバーニーとクリスマスだけであっという間に倒せちゃったエクスペンダブルズがなぜ?と思ってしまいました。しかも、ビリーは殺されちゃうし。
だけど後半で、僧侶の格好をしたクリスマスことジェイソン・ステイサムがナイフ一つでサングを倒していく様はやっぱりカッコいーの一言。オジサンたち(失礼!)とアクションのキレが違いましたhappy01。エクスペンダブルズのメンバーの中では、やはりステイサムが一番です。

とにかく、前作に比べてイマイチな感はどうしても否めませんが、往年のアクションスター総出演というだけで意義があるんでしょうね。第3作も作られるらしいし、やはり年配の人たちが活躍する「RED」や、女性版「エクスペンダブルズ」も企画されたりと、その影響は測り知れません。

« マジック・マイク | トップページ | スキャンダル 託された秘密 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570808/58031335

この記事へのトラックバック一覧です: エクスペンダブルズ2:

« マジック・マイク | トップページ | スキャンダル 託された秘密 »