« Au Bout du Conte (Under the Rainbow) | トップページ | ダークナイト »

2013年7月 2日 (火)

ER シーズン12

前回コメントした時(その時の記事はこちら)に、カーターがいなくなったら見るの止めるかも、と言っておきながら、いまだ見続けています。もちろん、カーターがアフリカで登場したというのもありますが、オリジナルキャスト最後の彼がいなくなっても、十分見ごたえがあり、面白いから…。この調子で、ファイナルまでこのまま見続けそうです。

今シーズンはまず、アビーとコバッチュに注目です。気が付いたらルカと寝ちゃってて妊娠までしちゃってるアビー。前に付き合ってた時は全然妊娠しなかったのに(カーターとの時も)、都合よすぎな気もしますが、2人の関係は応援したいので良しとしましょう。
正直言って、コバッチュもカーターも好きなので、どっちとくっついても良かったんですけれどね。医学生スキャンロン(「コバート・アフェア」などのアイオン・ベイリー)と付き合ってた時も応援してたし、結局アビーが好きで、幸せになってほしいってことかも。

また、以前は頼りなかったモリスが、チーフ・レジデントになってから俄然頼り甲斐が出てきたのが意外…。めでたくクレジット入りしたし、今後もレギュラーで頑張るみたいですから、いつまでも頼りないままではいられませんけれどね。

今シーズンは、彼の予想外の恋愛(?)もありました。クリスマスに歌うシーンもあってうまかったし。そういえば、彼の子供も出没してましたね…。結構見せ場が多かったな。

それから、もちろんニーラとレイのルームメイト関係も気になりました。ガラントと電撃結婚したものの、彼が戦地へ舞い戻ってしまい、ニーラは相変わらずレイと過ごす日々。その2人に、友達以上の感情が芽生えても不思議はありません。
ネタばれですみませんが、ガラントは戦場で命を落とし、その時はさすがに悲しくて涙したものの、演じるシャリフ・アトキンスを「ホワイトカラー」で見ちゃっているので、彼が去った実感がなく良し悪しでした。

シーズンエンドは、「グレイズ・アナトミー」のようなシチュエーションで幕を下ろしました。こちらのドラマのがホントは先だけど。エピソードタイトルの「21Guns(邦題は「21発の祝砲」)」を見て、大好きなグリーンディの曲を思い出しました。
この銃撃戦の犯人の一人である、看護師サマンサの元夫は「シングルパパの育児奮闘記」でもコメントしたギャレット・ディラハント、相棒の囚人には「Dr.House」などのマイケル・ウェストンが扮していました。

他に特筆すべきゲストスターとして、まずクレメンテ医師のジョン・レグイサモ。その彼女には「ダニーのサクセス・セラピー」のキャリー・ソーン。そして、ちょっと出ながら救命士役のジョン・ステイモスは、後に医師としてレギュラー登場することを知っているので、感慨深かったです。

« Au Bout du Conte (Under the Rainbow) | トップページ | ダークナイト »

海外ドラマ」カテゴリの記事

コメント

ようさん>帰国された時、コメントさせていただいたのですが・・・・どこかに行ってしまいましたか?

リィンさん、コメントいただいてたんですね!
でも、残念ながらこちらの記録では見当たりませんでした…。bearing

帰国してからずっと仕事が忙しくて、休日出勤・残業続きのため、
こちらのコメントにもお返事が遅くなり、すみませんでした。
これに懲りずに、また是非コメントしてください!

ようさん、お手数おかけしました。ゴメンなさいね。
多分・・・私が不手際(またはドジ)したんだと・・・苦笑・・・

「ギャツビー」の原作&RR(ロバート・レッドフォード)版&レオ様版のことや
フランスのTVドラマ「Jo」のことなど、長々と書いたんですよ。

私の不手際です。お恥ずかしい・・・(恥)
『L&O』が、一巡終了になるので、ちょっとバタバタしてます。
また、落ち着いたら、長々(笑)書かせていただきますね。

フランス&パリのマレ地区関連の本を購入しました。
私もちょっとフランス歴史、勉強しようかと・・・
ようさんに刺激されちゃったかな??(笑)

なんと、RR版「ギャツビー」のコメントまで書いてくださっていたんですか!
それはもう、なんとしても、再掲をお願いします。
私は毎年「注目俳優」のランキングを公開していますが、
こちらは、その年に見た俳優の中から選んでいるもので、
見た見ないに関係なく純粋に好きな俳優ランキングでは、
RR様が堂々の一位、というかもはや殿堂入りなんです。happy02

そうですか、マレ地区なんて、それはまた特別な場所を選ばれましたね。
リィンさんはもちろんご存じでしょうが、
マレはおしゃれな雑貨屋さんも多いですが、ゲイの街としても知られているので。

私もリィンさんの影響を受け、あまりに長すぎ・大量過ぎで
シーズン5を最後に中断していた「L&O」視聴を再開しようかと思案中です。
大変だったら、リィンさんのブログを見て、
お勧めエピソードのみにするという手もありますね。
(全部お勧めと言われたら困りますが…coldsweats01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570808/57712671

この記事へのトラックバック一覧です: ER シーズン12:

« Au Bout du Conte (Under the Rainbow) | トップページ | ダークナイト »