2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

マイベスト2015

マイベスト2014

« レンタネコ | トップページ | CSI:ニューヨーク シーズン8 »

2013年5月13日 (月)

アメリカン・アイドル シーズン12

今度こそ見るのを止めようと思いつつ見てしまっている番組の一つです。ひところに比べて決してはまってはいませんが、でもついつい見てしまって、見始めるとやっぱり結果が気になります。今回はとうとうトップ3が選ばれました。

トップ5が全員女性なのもすごいですが、今までだと、中には人気だけで勝ち残ってきて実力が伴っていない人が一人ぐらいいたりしたのに、今回はみんな見事に上手ですごいです。
私は、本選最初の頃は、アンジーとアンバーが気に入っていたのですが、最近はすっかりキャンディスに魅かれています。クリーだけ漏れてしまっていますが、彼女はジャッジの評価も高いから平気ですよね?wink

アメリカでは、今週にも決勝の結果が出るんですよね。今回は誰が優勝しても納得なので、気楽に見ていられて安心です。いずれにしても、久々の女性アイドル誕生は間違いありませんし。

今シーズンは、審査員もランディ以外一新されましたね。

歌姫マライアは、いつも優しいコメントをして候補者を傷つけないようにしているのが大変そうだなぁと思いながら見ています。キースは、よくノリノリのところが映っているのが楽しいです(グラミーでもそうだった)。ニッキーは、厳しいことを言っていても候補者のためなのが良く分かるので、人柄が伺えました。

直近の結果発表の回では、再三私がコメントしている(前回の記事はこちら)デイヴィッド・クックがゲスト出演し、とっても嬉しかったです。マライアが指導した時のことに触れていたけれど、思い返してみると、昔は毎回入れ替わり立ち替わり誰かしら指導に来てたような気がするのですが、今シーズンはモータウンの回と、今回のハリー・コニック・Jr.ぐらいじゃありませんか?
それにしても、久しぶりに見たデイヴィッドは、あごの辺りにお肉がちょっと付き始めていたような…。でもよく考えれば、彼ももう三十路ですものね、仕方ありません。私が今こうしてブログを書くのに使っているパソコンの壁紙は、あの当時の精悍なデイヴィッド(↓の画像)なので、こちらの彼を日々見つづけます!bleah

Davidcook1_2

« レンタネコ | トップページ | CSI:ニューヨーク シーズン8 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570808/57384851

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカン・アイドル シーズン12:

« レンタネコ | トップページ | CSI:ニューヨーク シーズン8 »