« アメリカン・アイドル シーズン12 | トップページ | 遠距離恋愛 彼女の決断 »

2013年5月18日 (土)

CSI:ニューヨーク シーズン8

第8シーズン最終話まで見終わりました。
以前、「CSIマイアミ」で、ドラマ終了を見越したようなシーズン7のエンディングの話をしましたが、シーズン8も同様の終わり方で、でも何とかシーズン9までは首がつながったようです。

前回このドラマについてコメントしたのは、シーズン5の100話目の時(その記事はこちら)でしたが、それから大きな出来事はというと、シーズン7でのステラの唐突な異動と、FBIからのジョーの加入。でもジョーは、前の職場で仲間の不正を追及したという正義の人なので、マックといいコンビです。
演じるのは、「Dr.House」でハウスの元カノ役だったセーラ・ウォード。ちなみに、FBI時代に不正を追及されたのは、やはり「Dr.House」で院長カディの恋人だった探偵のルーカス役マイケル・ウェストンです。

シーズン8では、CSIを離れたマックが10年前の9.11のメモリアルイベントに奔走し、それに伴って9.11で亡くした妻を思い出すという感動の初回エピソードで、私自身もあの日のことを思い出しました。そして、ようやく登場したマックの妻クレアは、「私はラブ・リーガル」のグレイソンの彼女だったジェイミー・レイ・ニューマンでした。
今シーズンは、ダニーもCSIを離れ、巡査部長に昇進して部下を持ちましたが、マックがCSIに戻った後、彼も失意のうちに(詳しい事情は伏せますが)CSIがやっぱりいいと戻ってきました。ちなみに、みんなマックはCSIに戻ってくると思っていたのに、アダムだけが戻らない方に賭けてたhappy01ってのが、らしくて笑えます。

今シーズン後半では、マックに新たな恋のお相手登場! 死んだマックの相棒の妹だそうですが、レストランを経営し、なかなかいい感じの女性クリスティーンで、演じるミーガン・ドッズは、「デトロイト1-8-7」でFBIの女性捜査官だった人ですね。
どうやら、次のシーズン9がファイナルになる模様。このまま幸せなエンディングを迎えられるよう、ファイナルまでマックを応援します!

« アメリカン・アイドル シーズン12 | トップページ | 遠距離恋愛 彼女の決断 »

海外ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570808/57410921

この記事へのトラックバック一覧です: CSI:ニューヨーク シーズン8:

« アメリカン・アイドル シーズン12 | トップページ | 遠距離恋愛 彼女の決断 »