« Law & Order シーズン1 | トップページ | Without A Trace ファイナル »

2012年5月13日 (日)

ハリー・ポッターと死の秘宝

Part1、Part2をまとめて見ました。

ダンブルドア校長から、ヴォルデモートを倒すための手だてとして、7つの分霊箱を破壊するよう指示を受けたハリー・ポッター。親友のロンとハーマイオニーを伴って、分霊箱を探す旅に出ます。協力していた不死鳥の騎士団も徐々に少なくなり、守ってくれるダンブルドアもいなくなった今、ハリーは自力でヴォルデモートと対決しなければなりません。
分霊箱を一つ一つ破壊して、徐々にヴォルデモートの力を弱めていこうとするハリー。しかしヴォルデモートは、ダンブルドアの棺から世界で最強の杖を手に入れてしまいます。

私は、ファンタジー映画はあまり得意な方ではありませんが、それでも全話飽きずに見ることができたのは、原作の構成がしっかりしているからではないかと思います。長い話ですが、一つ一つきちんと進められていて、無駄な感じはありませんでした。
ただ、最後の「死の秘宝」は、分霊箱を探す旅をもう少し簡潔にして、前後篇に分けず、1本にまとめてくれてもよかったとは思うけど…。
最後の戦いでは、不死鳥の騎士団たちも命を落としていくことは目に見えていたので、ハリーが生き残るだろうことは予想がついても、安心して見ることはできませんでした。ハーマイオニーが、マグルの両親から自分の記憶を魔法で消して旅に出る冒頭から、見てて辛いものがありましたし。

後半、ホグワーツ魔法学校に戻って、仲間の生徒たちと共に戦うところは、とてもよかったです。

この映画が魅力的なのは、名だたる英国の俳優たちが続々と出演していることからもわかりますが、私が特に気に入っているのは、騎士団の一員リーマス役のデビッド・シューリス(「太陽と月に背いて」「シャンドライの恋」)と、ルーナの父親ラブグッド役リス・イヴァンズ(「ノッティングヒルの恋人」でも言及)。

でも、一番は、シリウス・ブラック役のゲーリー・オールドマンです。シリウスがとっても好きなので、私がこのシリーズで好きな話は「アズカバンの囚人」と「不死鳥の騎士団」。前者はシリウスがハリーの両親を殺したと思っていたら実は味方だったとわかり、後者は不死鳥の騎士団を率いるリーダーとしてハリーを強力にサポートします。

ゲーリー・オールドマンは、「レオン」などで知られる俳優ですが、デビュー作「シド・アンド・ナンシー」で見た時から、クセのある役者ぶりが結構好きで、先日のアカデミー賞でノミネートされ、ようやく日の目を見た感じで嬉しいです。
ノミネート作となった「裏切りのサーカス」も見たいと思いつつ、時間がとれずにいるので、なんとか映画館に足を運びたいです。

« Law & Order シーズン1 | トップページ | Without A Trace ファイナル »

映画」カテゴリの記事

コメント

ようさん、今回はハリ・ポタで・・・
このシリーズは、「~賢者の石」を映画で鑑賞してから読書、でしたので
頭ン中、常に役者さん方がいたって状態でしたね。
仰る通り、伏線等々、綺麗にまとめてエンドって気がします。
まぁ、「おっとォ!」と行き当たりばったり感も、多少は・・・(苦笑)
スネイプ先生純愛ドラマ、で良いのでは?とも思ったりして。
だって、彼の純愛が無ければ進まないストーリーでは?(笑)
ついでに意地悪いうと、スネイプ愛を利用するリリーは、魔性の女、とか??(笑笑)
好きなキャラは、リーマスですね。地味だわ・・・相変わらず、この手には弱い。
そして、アバフォース。ダンブルドアの弟、ですね。
彼は、どう思って過ごしてきたのか・・・イイナァ、ウンウン。
あら、ようさんはブラック好きでしたか・・・それも、何となく分かるなぁって気がしますよ。

リィンさん、こんばんは。
スネイプ先生純愛ドラマ、ですか。
相変わらず、面白い想像されていますね。
まあ、スネイプは嫌いじゃないので、私的にはそれもアリですけれどね。
リィンさんの好きなキャラは、
やはりマイナー...、失礼、ユニークな選択と申しあげましょう。
原作は読んでいないのですが、やっぱり私も読もうかな?と思いました。

ようさん、再び失礼します(ペコリ)
パリポタ本、「謎のプリンス」」&「死の秘宝」は、お勧めです。
というか、映画で端折っている部分が、読めるので、
お勧めと言うか、是非読んで→読みましょう!!ですね(笑)
リーマスの恋愛(?)部分もありますよ~。
追加で、結婚の様子や、子供ができた時の騒動(?)とか・・・
その他ロンの兄弟話や家族話等々・・・
映画では、ハリー中心なのは当たり前なんですが
原作では、周囲の人々も丁寧に描かれていますよ。
原作スネイプは、涙ものです・・・・
さぁ、読んで下さいね!!
で、私の趣味がマイナーとは・・・分かってますって(笑)
Waterston 2015年放映ドラマの出演が決まって...
ゲイの役なんですって!当然コメディです。
あぁ、観たいナァ!観たいナァ!!!!

リィンさん、原作本の追加情報ありがとうございます。
私はまったく読んだことがないので、
やはり最初は「賢者の石」から始めようかと思います。
でも、スネイプ先生秘話が今から楽しみです!

それにしても、ウォーターストンのゲイ役ですか...。
これまた予測のつかない役ですねー。
日本でも放映されるなら、見てみたいですhappy01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570808/54704969

この記事へのトラックバック一覧です: ハリー・ポッターと死の秘宝:

« Law & Order シーズン1 | トップページ | Without A Trace ファイナル »