2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

マイベスト2015

マイベスト2014

« ドライヴ | トップページ | フー・ファイターズのライブ »

2012年3月 4日 (日)

ラブ・アゲイン

この際だからと(?)、「スーパー・チューズデー」「ドライヴ」に続き、最後にもう一本、ライアン・ゴズリングの映画を機内で見てしまいました。これは、前に映画館で予告編を見た時に、ナンパなゴズリングがどうかと思ってやめていたもの。結果は…。

仕事も家庭も問題なく過ごしていたはずのキャルは、突然妻から離婚を切り出され、しかも、職場の同僚との浮気まで告白されてしまいます。落ち込む彼がバーで一人愚痴っていると、イケメンのナンパ師ジェイコブが近づき、奥さんを見返すために色男になる手伝いをすると言いだします。
ジェイコブの手引きで男っぷりをあげていくキャル。しかし、心は妻に残したまま。どうやってこの気持ちを振り切れるのか…?

ゴズリングのナンパぶりは、最初こそ抵抗があったものの、スティーブ・カレルのサポートのお陰か(?)なかなか板についていて、楽しんで見ることができました。でも、何が直接のきっかけかっていうと、やっぱりあのセミヌードでしょう! 6つに割れた腹筋にもうクラクラ。大好きだった「孤独で陰のある」ゴズリングよ、さようなら~、って感じでした。bleah
でも、このジェイコブも、派手な見かけの割には、家で寂しく一人食事をしているシーンや、深夜の通販番組でつい買い物しちゃう話など、けっこう孤独感のある男なのですよ。キャルを指導し、毎晩違う女をお持ち帰りしていたにもかかわらず、ある時出会った女性に夢中になり、キャルに逆に相談するなど、カワイイところもあるし。

そして、後半のドタバタも笑えて、コメディとしても楽しめました。お約束っぽいところや展開の読めるところもありましたが、そこは良しとしましょう。

キャルが指南されて最初にバーで引っ掛ける女性に、マリサ・トメイ(「スーパー・チューズデー」で書いたばかり)。キャルの奥さん(ジュリアン・ムーア)が浮気する職場の同僚はケビン・ベーコン! 私の好きなシリアス俳優2人がこんなコメディに!と、嬉しい驚きでした。

« ドライヴ | トップページ | フー・ファイターズのライブ »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570808/54140913

この記事へのトラックバック一覧です: ラブ・アゲイン:

» ラブ・アゲイン [風に吹かれて]
やっぱり妻が好き公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/crazystupidlove監督: グレン・フィカーラ&ジョン・レクア  「フィリップ、きみを愛してる!」真面目 [続きを読む]

« ドライヴ | トップページ | フー・ファイターズのライブ »