« ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い | トップページ | リゾーリ&アイルズ »

2011年12月 3日 (土)

Silent Witness 法医学捜査班

新シーズンが始まりました。今回のシーズンは、本国イギリスではシーズン8に当たるようです。

法医学者のサム・ライアン教授を中心に、検死を通して犯罪を捜査し、解決へと導くというストーリーです。

検死官が主人公というと、「女検死医ジョーダン」がありますが、コミカルな面の多いあちらのドラマと違い、こちらは至ってシリアス。「ウェイキング・ザ・デッド」もそうですし、イギリスのドラマってそうなのでしょうか? アメリカは最近、ドラメディというドラマとコメディの両要素を合わせたドラマが人気のようなので、コミカルが多いのはわかるのですが。

AXNミステリーではシーズン4に当たるエピソードから放送が始まりましたが、最初サムは一人で、要請されてあちこちに出向いては検死するというスタイルでした。シーズン6からは、レオとハリーという同僚と一緒に検死していますが、今回の新シーズンの初回2話を最後にサムは去るようです。

ロンドン大学に所属し(だから「教授」)、他のドラマのように特定の警察などの組織に所属していないのが珍しいです。有能な法医学者だからというのもありますが、警察じゃないので、遺族から頼られたり、信頼を寄せられることが多いのも納得です。
過去のエピソードには、ユダヤ人虐殺やテロ行為などのシリアスなネタも多く、見ごたえがあります。

今回のサムが去るエピソードでは、初めて、ずっと疎遠だったサムの息子や、警官だった亡き父親の死の謎などが出てきました。それが去るきっかけとなるわけですが、最後にサムのプライベートが明かされた、興味深いエピソードでした。

サムの代わりに来る新しい検死官はどんな人なのでしょうか。若そうなので、ハリーの下になるのかしら? それとも若いのに有能で、サムの向こうを張るような女性? 今から楽しみです。

« ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い | トップページ | リゾーリ&アイルズ »

海外ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570808/53394848

この記事へのトラックバック一覧です: Silent Witness 法医学捜査班:

« ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い | トップページ | リゾーリ&アイルズ »