2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

マイベスト2015

マイベスト2014

« 私はラブ・リーガル | トップページ | クリミナル・マインド 特命捜査班レッドセル »

2011年11月16日 (水)

セックス・アンド・ザ・シティ2

ご存知、ドラマ「セックス・アンド・ザ・シティ」の映画化の続編です。

結婚生活も2年が過ぎ、最近はすっかりマンネリ気味のキャリーとビッグ。シャーロットは娘が二人になり、忙しい生活。ミランダは、仕事で新しい上司とうまくいっていない。サマンサは相変わらずだけど、更年期防止のホルモン剤が手放せない。と、4人ともいろいろ抱えていることがあります。
 サマンサの元カレ、スミスが主演する映画のプレミアに出席し、UAEのシークからアブダビのホテルに招待された4人は、ニューヨークを離れ、中東へと向かいます。



かつてハマったドラマの続編を久しぶりに見ると、こんなに楽しめるものなのでしょうか? なんてことないストーリーながら、つっこみどころ満載で、最後まで飽きませんでした。

ず、スタンフォードとアンソニーの結婚! スタンはともかく、アンソニーはスタンを毛嫌いしていたはずなのに! で、その式に、ライザ・ミネリ(本人役)来ちゃうし。それに、あんなに遊んでいたビッグが、出不精になるなんて! 本人曰く、「30年遊んでたので…」ってことなのですが。
そして、プレミアでサマンサと服の被るマイリー・サイラスhappy01。 一体いくつ年違うのって…。ちなみに、そこでビッグが出会う銀行勤めの美女にぺネロぺ・クルス。

でも、一番は、キャリーが元カレのエイダンとアブダビで再会! エイダン役ジョン・コーベットは、以前「ユナイテッド・ステイツ・オブ・タラ」でも触れましたが、私はずっとエイダン派だったので、彼の登場は嬉しいのですが、かなり軽いキャラに変わっていて、当時のイメージと違うでしょう!と言いたくなりました。砂漠という環境が、彼を変えさせたのでしょうか?!


普通だったら、キャリーとビッグが結婚して終わりの気がしますが、彼女たちと共に年を取っている身としては、その後の経過を見るだけでも楽しかったりするのが不思議です。

キャリーとビッグの、マンネリ防止のリフレッシュ策を練る話も、私には縁のないものですが、元カレとつきあってた時、3年目に突入した頃から、やはりテレビを見たりしてばっかりで、一緒に出かけなくなったことなどを思い出し、興味深かったです。
劇中に出てくる白黒映画の「或る夜の出来事」ですが、ビッグってキザっちい感じがクラーク・ゲーブルに似てるかも、と思ってしまいました。顔の濃いところもそっくり…。


ドラマにハマった後、キャンダス・ブシュネルの原作も読んだのですが、起こる出来事などは一緒でも、作風がドラマのトーンとちょっと違って、私はドラマの方が好きでした。まあ、ドラマにだいぶ馴染んだ後だったからというのもあるかもしれませんが。

私は、ドラマの当時、男勝りのミランダが性格的に自分に一番近いと思っていましたが、スティーブと出来ちゃった婚してしまい、人生設計としては残念ながらちょっとずれてきています。それとも、私もイケメンのバーテンでも探しますかねーbleah

« 私はラブ・リーガル | トップページ | クリミナル・マインド 特命捜査班レッドセル »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570808/53268260

この記事へのトラックバック一覧です: セックス・アンド・ザ・シティ2:

« 私はラブ・リーガル | トップページ | クリミナル・マインド 特命捜査班レッドセル »