2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

マイベスト2015

マイベスト2014

« レスラー | トップページ | キャプテン・ウルフ »

2011年8月 1日 (月)

ドッジボール

よくあるストーリーです。廃止に追い込まれる危機にあって、それを阻止するため、一念発起、優勝を狙う、って、前に見た「俺たちダンクシューター」そっくり。でも、こちらは、舞台がドッジボールということで、ちょっと珍しいかもしれません。
それに、彼らにとってドッジボールは新しい競技。普段は弱小スポーツジムで、効果があるんだかよくわからないトレーニングをしてるだけ。どちらかというと現実逃避の場所になっているだけのようです。

アメリカでは、ドッジボールってどのくらいスポーツとして認識されているんでしょう? 映画を見る限り超マイナーな気がします。でも、私たち日本人、少なくとも私のいた小学校では、日頃やっている球技でした。ただ、円の中でボールを当てるだけで、あんなルールがあるなんて知りませんでしたけれどね。

悪役のベン・スティラーがいいです。主人公たちのジムを潰そうと画策する大手スポーツジムの経営者ですが、小柄なのに筋肉質の体を売りにしていて笑えます。

ベン・スティラーを最初に認識したのは、「メリーに首ったけ」。でもその後、監督もした「リアリティ・バイツ」を見て、コメディ俳優に留まらない彼の才能に感嘆しました。やはり好きなエドワード・ノートンと共演した「僕たちのアナ・バナナ」とかもよかったし、お馬鹿コメディにだけでなく、シリアスもいけます。でも、ほとんどコメディですけれどね。

主役を演じるヴィンス・ボーンは、「サイコ」のリメイクで見たのが最初じゃないかと思います。注目を集めた初期の「スウィンガーズ」や、ジェニファー・ロペスと共演の「ザ・セル」なども見ましたが、近年は、ジェニファー・アニストンと共演し付き合ったらしい「ハニーvs ダーリン」とか、コメディ路線に変えたのでしょうか?
でも正直言って、彼の顔はあまり好きじゃありません。余談ですが、「ハニー…」では、「Law & Order クリミナル・インテント」のヴィンセント・ドノフリオがお兄さん役で、デカ顔兄弟でピッタリ、と思ってしまいましたbleah

« レスラー | トップページ | キャプテン・ウルフ »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570808/52381591

この記事へのトラックバック一覧です: ドッジボール:

« レスラー | トップページ | キャプテン・ウルフ »