2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

マイベスト2015

マイベスト2014

« ドッジボール | トップページ | ハービー/機械じかけのキューピッド »

2011年8月 3日 (水)

キャプテン・ウルフ

コメディ続きです。

国家機密の開発をした博士が殺され、同様に狙われると思われる家族を守るために、海軍特殊部隊のシェーンが任務につきます。

冒頭は、ヴィン・ディーゼルならではのアクションで、これからコメディが始まるとは思えません。だから、ちょっと心配になりました。水を得た魚のような冒頭のシーンの後で、コメディが精彩を欠くのでは?と。
でも、大丈夫でした。シュワちゃんの「キンダガートン・コップ」を思わせる、マッチョな大人の男が子供相手にてんてこ舞いさせられるという要素もありながら、シェーンは負けじと子供たちを”訓練”します。最初は抵抗していた子供たちも、自分たちを真剣に守ろうとしてくれるシェーンに次第になつきます。

長男をいじめる教頭のブラッド・ギャレット(「Hey! レイモンド」)が、なかなかでした。でも、レスリングのコーチのくせに、ちょっと弱すぎませんか? いくら、SEALsのシェーン相手といえども。

監督のアダム・シャンクマンは、「アメリカン・ダンス・アイドル」の審査員の人で、「ヘアスプレー」や「ステップ・アップ」(製作)など、ダンスの入った映画だけを作っているのかと思ったら、そうではなかったんですね。でも、審査員の時にとてもひょうきんなので、コメディ路線も理解できます。

« ドッジボール | トップページ | ハービー/機械じかけのキューピッド »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570808/52383451

この記事へのトラックバック一覧です: キャプテン・ウルフ:

« ドッジボール | トップページ | ハービー/機械じかけのキューピッド »