2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

マイベスト2015

マイベスト2014

« スラムドッグ・ミリオネア | トップページ | 127時間 »

2011年7月17日 (日)

プライベート・プラクティス

実は、もうだいぶ前にDVDでシーズン1全話見てしまっているのですが、今回のAXN放送開始に併せてコメントすることにしました。

ご存じ「グレイズ・アナトミー」のスピンオフで、デレクの元妻アディソンが心機一転ロスのクリニックに移って巻き起こす出来事を描いています。場所がシアトルの大病院からLAの個人クリニックに変わり、病院スタッフの数もかなり減ってキャストが限定された、という以外は、大体において「グレイズ…」と同様のストーリー。ただ、世代的に近いせいか、私は前からアディソンが好きだったし、こちらのドラマの方が大人な感じで気に入っています。

今回の放送に合わせた特番で、アディソン中心の「グレイズ…」総集編を見て、彼女の心理やデレクとの関係における辛さがよくわかり、改めて悲しくなりました。それに、実はマークとうまくいってほしいと秘かに願っていたのですが、それも叶わず、カリフォルニアで今度こそ幸せをつかんでほしいです。

直近の「グレイズ…」のエピソードでは、アディソンが手術のためシアトルに戻ってきていました。そして、LAに行ったことの是非を再確認し、「ポストは空けておく」と言ってた部長に、「そろそろ後任を探して」と言い残して本当に去っていきました。それに、デレクと別れたメレディスに、今デレクと付き合ってる看護師よりも彼女を応援する風な発言をしていたし、すっかり新しい人生を進み始めたアディソンがよくわかる、いいエピソードでした。

キャストの中では、大人な感じのドラマで好きとか言っていながら、受付の若いデル(クリス・ローウェル)に注目。このドラマをレンタルで見た後、「ヴェロニカ・マーズ」のシーズン3をテレビで見たのですが、ヴェロニカに恋するピズをやっていた彼と受付の男の子は当時結びついていませんでした。
去年、「グレイズ…」のシーズン3で、このドラマの前振りエピソードをやったときに、やっと二つの役の彼がリンクして、おお!という感じ。それで、今後は彼を見ていこうという気になりました。

また、小児科医役のポール・アデルスタインは、「プリズン・ブレイク」のケラーマンを見たときに、かわいいパッチリ目が悪役に不向きで「違うだろう!」と思ったので、今回のようなちょっと気弱な役は、彼にピッタリだと思っています。

« スラムドッグ・ミリオネア | トップページ | 127時間 »

海外ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570808/52231138

この記事へのトラックバック一覧です: プライベート・プラクティス:

« スラムドッグ・ミリオネア | トップページ | 127時間 »