2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

マイベスト2015

マイベスト2014

« グレイズ・アナトミー | トップページ | Law & Order 犯罪心理捜査班 »

2011年4月15日 (金)

CSI:マイアミ

誰もが知っている長寿ドラマ「CSI:科学捜査班」のスピンオフ第1弾ですが、私は3作品の中で、この「マイアミ」が一番好きです。
理由としては、マイアミが舞台なので華やかで景色も美しいことと、チーフのホレイショが警部補だからか(「NY」のテイラーは刑事、「CSI」のグリッソムは刑事でもなし)、ラボにとどまらず捜査に深く関わり事件を解決していくからですね。本来の「科学捜査ドラマ」からは、外れてしまっていることになるけれど。

他の作品と違って、ホレイショが同僚に対してなぜか(?)礼儀正しいのが不思議。同じチームの部下なのに、ウルフのことは「ミスター・ウルフ」と呼んでいるし、カリーに対してはよく「マム(Ma'am)」と言っています。

最近AXNで始まったシーズン7は、ホレイショが撃たれるというシーンで幕を閉じた前シーズンの続きからですが、主役が交代するとは思えないので(でも近年他のドラマでそういうことが起こり始めていますが)、事なきを得るだろうなとは想像していました。
また、検死官のアレックスが去ったので、新しく若い女性検死官が入ってきました(2話目より)。

カリーとAFT捜査官ジェイクも、すっかり別れることになってしまったようですが、互いに想いを残している感じなので、今後再燃してほしいです。カリーはデルコともいい雰囲気ではありますが、私としてはジェイクを応援したい派です。いずれにしても、カリーは、過去に付き合ったヘイゲン刑事との辛い思い出もあるし、幸せになってほしいです。

ホレイショを演じるデビッド・カルーソを初めて見たのは、「死の接吻」という映画で、ニコラス・ケイジが主役と思って見たら、ケイジは悪役で、彼が主役を演じてたので、「この人は誰?」と思った覚えがあります。でも、おかげで、このドラマのキャストを聞いた時に、あの映画の人だと思い当たり、すんなり入り込めました。

« グレイズ・アナトミー | トップページ | Law & Order 犯罪心理捜査班 »

海外ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570808/51407346

この記事へのトラックバック一覧です: CSI:マイアミ:

« グレイズ・アナトミー | トップページ | Law & Order 犯罪心理捜査班 »