« コールドケース | トップページ | Life 真実へのパズル »

2011年1月26日 (水)

White Collar

先日から始まったシーズン2を視聴中です。「天才詐欺師は捜査官」という副題の通り、詐欺師ニールが保釈の代わりにFBI捜査官ピーターに協力するという設定です。
私は1話完結の犯罪ドラマが大好きで、山のように見ていますが、ほとんどが殺人などの凶悪犯罪で、このような知的犯罪(絵画や骨とう品の売買や、株取引などに絡む事件)は珍しいです。だからこそ、ニールのスマートさとピーターの武骨さが対照的で、このドラマを面白くしている要素の1つになっていると思います。

ニール役マット・ボマーは、「トゥルー・コーリング」のトゥルーのハンサムでやさしい彼氏ルーク役でお気に入りだったのですが、その後の主役級ドラマは日本では放映されず(アメリカでも当たらなかった模様)、ようやく彼の新しいドラマが見られてうれしいです。「チャック」のチャックの友人&ライバル役でもちょっと出てましたけれどね。
ピーター役はティム・ディケイで、「エバーウッド」のアンディの友達の牧師役で注目し、その後あちこちでゲスト出演しているのを見かけたものの、レギュラーで見るのは初めてです。

その他、ニールの仲間役ウィリー・ガーソンは「SATC」のスタンフォードでお馴染みだし、ピーターの妻役ティファニー・(アンバーが取れている)ティッセンもこれまた「ビバヒル」のバレリー役で有名。ピーターの部下には、シャリフ・アトキンス(「ER」)にマーシャ・トマソン(「ラスベガス」)がいるし。

ストーリーもキャストも充実していて大好きなドラマです。

« コールドケース | トップページ | Life 真実へのパズル »

海外ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570808/50695452

この記事へのトラックバック一覧です: White Collar:

« コールドケース | トップページ | Life 真実へのパズル »